So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

いやいや(^_^;)いろいろあるもので [にじ工房]

先程にじ工房のメールマガジン第1号を発行しました。

少し前から構想はしてたものの、こんなに早く出すとは思ってなかった。(^_^;)
暦から今日6/1が「甲子の日」、何か始めるのに最適の日と知って、急きょ実行に移したもので
なかなかハードルは高かったけど、何とか出せて一つはホッと。

こちらから登録できます。

シュタイナーの事もさることながら、私自身が生きている中でのシュタイナー感を挟みながら
現代に生きるヒントにしてほしい、メルマガから自分はどう考えるのか?のキッカケになってほしいな、と思っています。


もう一つ。昨日からの心配事が一つ。
FBに詳しい方がいらしたら助けてほしいです。

昨日から自身のページ「にじ工房・にじのもり」の管理、編集ができなくなってます。
https://www.facebook.com/nijikobo.nijinomori/

普通自分で作ったページには「オーナー」としてアイコンが出ますよね?
それが無くなってしまいまして、 所有者として名前が出ているだけになっているんです。

個人のFBページでは管理しているページに 旗じるし[モータースポーツ]が出ると思うのですが、そこからもページが消えています。

自分では何も手を加えていないのに突然こうなっていて、もうお手上げです。何か手立てがあれば教えてください!(´;ω;`)ウッ…

なんだか色んなことが同時多発に起こっていて、浮足立ち気味。
解決策が見つかれは良いのですが…


6月の予定をお知らせします。
*にじ工房(前橋)
 小学生クラス…月曜3回 16:45~18:00

 大人手しごとクラス…第2,4水曜 10:00~12:00


*にじのもり(高崎市台町15-4)
 こどもの水彩…6/9,6/23土曜 10:00~11:00

 編み物クラフトセラピー…6/14木曜 13:00~16:00

 親子クラフト/星のモビール…6/16土曜 10:00~11:30

 ヒーリングアート水彩…6/21木曜 13:00~15:00

*桐生「かばんねこ」さんでの羊毛フェルトとサンキャッチャー…6/24日 10:00~11:30

2018-05-26 15.27.39_R.jpg
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

良いほうへ目を向ける。 [にじ工房]

1020.JPGイギリスのシュタイナー学校で研修した時。
多分、シュタイナー学校は似ていると思うけれど日本のような「職員室」って無くて
休憩室のような部屋があるくらい。

普段そんな感じでばらばらなので、週に一度放課後に「全体ミーティング」がある。

木曜日だったかな、その全体ミーティングにも参加させてもらった。

申し合わせとか確認事項とか、事務的なことと行事の詩の練習等の後、
一人の教師から子どもへの対応について話があった。
「これこれこんな子供がいるのですが皆さんアドバイスをお願いします。」という感じ。

わたしが実際のシュタイナー学校に入ったのはその学校が初めてだったので、
本で読んだり、養成コースで聞いたりはしていたけれど
「コレか!ほんとうだった!」って(笑)、あたりまえなんだけどとうじはかなり感動した。

その一人の子どもに対して全体の教師が「あ~なんじゃないか。」「こ~なんじゃないか。」
「こうしたらいいかもしれない。」と色々考える。
自分の経験や知識から。
あと、オイリュトミーで助けになる動きが提案されて、それを皆で動いてみる、とか。

これで困ってます。ということではなくて、
どうしたらよい方向へ向くか、「具体的」な提案を皆で出す。
そして、皆で思いを一つにして祈る。

日本の学校の職員会議も出たことあるけれど
「困ったね。」の報告は多くて、具体的方策ってあまり出ない。

解決への道筋って、具体的行動と祈りの出会う場所にあるように思います。

*にじ工房のメールマガジン始めます。
シュタイナーの言葉ヒント、
皆さんの毎日が少しラクに楽しくなったら。「こころの居場所」になるようなメルマガをお送りします。
登録はこちら
510.JPG

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

健康に感謝 [わたくし的事]

今日は、半年に一度の検診日。
異常もなく、半年ごとだったのが今度は1年後で良くなった。

誰でも人生で一度や二度くらい「死」について考えるような出来事に会うものじゃないかと
思うのだけど、そうでもないのかな?

車の事故はわたしは「死ぬかな。」と思うものに2度あっていて、
どちらも車は大破。廃車になりました。
でもわたし自身は割とかすり傷程度で、車が身を挺して守ってくれたのだなぁと思ってる。

病気という意味でも2度「・・・・かも。」となったことがあって、
これが今思っても不思議な出来事。
特に2度目。

1度目は30代で健康診断で肝臓の異常が見つかりなんだか「赤い紙」をもらって(^_^;)
とにかく直ぐ大きな病院に行きなさい、と。
とにかくものすごい色々検査された、ように思う。
原因は特定できずに(アルコールを大量に摂取しているわけでもないので)
対処としては「疲れすぎないように。」って言われただけで(^_^;)
当時は3ヵ月ごとに検査検査。
でも次第に数値が何故か落ち着いて、数年後には結局普通になって、
「あれは何だったんだろ~ね~。」ってことに。

これとよく似たことが2年前にあった。
少し身体の部位に違和感があったのを忙しさを理由に数か月放置していたら、
いきなりの出血。青ざめました。

もし病気の印だったらこれはかなり進行しているはず。
どうして早く医者に行かなかったかな?死ぬのかな、そうじゃなくても手術や入院だろうか。
悪いことばかり頭に浮かんで、次の日にすぐ医者に行くも、また同じように
大きな病院に行きなさい、と紹介状をかいてもらう。

でも、検査の予約が取れるのが2週間後。その間は不安で不安で。
神様に祈ることしかできなかった。

でもそこから不思議なことが起こって。
その2週間の間に何故かその違和感のあった部分がどんどん小さくなっていって、
検査当日にはもうよく解らない位になってしまっていたんです。

検査の前の診察でも「まあ、何となくあるね。」ってくらいで。
この時もでも検査は一日がかりで病院内をグルグルまわって受けたけれど、
結局悪性のものは見つからず「経過観察」に。

最初は3ヵ月ごと。そして半年たってからは半年おきにうけて、そして今日で2年。
「なにも変わりはないですね。次は1年後でいいですよ。」って先生に言われて
思わず
「ありがとうございます。」って頭を下げちゃいました。

本当に神様は時々、絶妙なタイミングでメッセージを送ってくれる。

自分をおろそかにしているとき、本質から外れようとしているとき。

何よりも自分を大切にしてこそ、他の人たちも大切にできる。
自分も一番良い選択を選ぶことができる。
1年後まで、また地味に丁寧に暮らしていこう。時々緩みながら。


*にじ工房のメルマガ始めます。
シュタイナーの言葉を現代に「生きる」わたしたちのヒントになるようにお話して、
皆さんの毎日が少しラクに楽しくなったら。「こころの居場所」になるようなメルマガをお送りします。
登録はこちら

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

メルマガはじめます。 [にじ工房]

お知らせ一つ。
タイトルのように「メルマガ」を始めます。第一回は6月1日配信予定。
シュタイナーの思想を現代に分かりやすく、そしてそれが生きるヒントになるように。
わたしの独断的な解釈も入っているかも(^_^;)です。

登録はこちら
ホームページのトップからメールアドレスだけで登録できます。

みなさんの「こころの居場所」になりますように。よろしくお願いします。

前にコストコでオーガニックのシャンプーを買って、
今使っているのが終わったら(キュレル)使おうと楽しみにしていたのに、
昨日の夜使おうとしたらポンプの変なところからシャンプーが漏れてくる。
「アレっ?」って何回押しても同じで、どうやら壊れているみたい。

仕方がないので今日行って交換してもらいました。

先週行ったばかりであまり買い足すものもなかったのだけど一応一回り。(^_^;)
そうしたら冬に気になっていた商品が半額!に!!
2018-05-28 19.43.35_R.jpg
多分、クリスマス用。リースのようなパンの真ん中にカマンベールチーズがど~ん、と。
パンをちぎってチーズにつけて食べます。

冷凍だったけど帰ってくるときにもう解けかけてしまったので急きょ今夜の夕飯に。
ご飯炊いてあったけど。(^_^;)
チーズは食べきれずに残ったので、また明日にでも。

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ゆるむ [わたくし的事]

なかなかに蒸し暑い日曜でしたね。
今からこんなに暑くて、今年は夏が長いのかなぁ、と怖れてます。

5月は結構自分の中で決心、決意したことが多くて、
まだ目に見える部分は少ないかもしれないけれど、これから少しずつ変わっていくかも。

日曜は午前中に家庭教師。
そのお宅の近くに生協のお店があって、帰りにお買い物をするのがちょっと楽しみ。
野菜も地元や近郊のものが多い。
今日はお昼の「冷やし中華」用にキュウリ、お弁当の梅干しなど。
冷やし中華は今年初。大好きなゴマタレで。今年もたくさん食べるぞ~(^_^;)。

帰ってきてから平日よりちょっと丁寧に掃除。
本を読んだり、ご飯を少し丁寧に作れる久しぶりにゆっくり。
お昼の後に少しだけお昼寝しようと思ったのに、気が付いたら夕方に!(^_^;)

今月、思えば随分疲れていたみたい。
月末で一区切りついたこともあって、張っていた気が緩んだみたいで
ゆるむと、「疲れがたまっていたこと」に気が付く。

まあ、でもきっと流れは良くなるはず。今までより。

昨日も、こどもの水彩の後で色々思いつきした。
思いついたこと、買い物、必要なもの、アイデアや言葉…
その場でなるべく「メモ」を取るようにしています。

後で…って思っていると必ず!忘れるので(^_^;)。

12133.JPG
来月、このトランスパレントのお星さまを使ったワークショップを開く予定。
詳細はまた後程お知らせします。

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

こどもの居場所 [にじ工房]

こどもの水彩、第一回でした。

2018-05-26 15.27.55_R.jpg

かたちは少しずつ変わってきても、にじ工房としてシュタイナー教育を通して子どもたちと関わって
もう結構長い時間がたっていて、

その間に社会も、子どもたちを取り巻く環境も、そして子供たち自身も
ものすごく変わってきているな~、と感じます。

もちろんわたし達大人も。

わたしが子どものころは「不登校」という言葉はまだ無くて、
「登校拒否児」と言われました。拒否しているわけじゃないのに。

いま、色んなことが絡み合っているのだと思うけど、
学校生活が何かしらストレスになっていたり、緊張や我慢が続いている子が多いのかな?とおもう。

もちろん、誰でもどんな時でもストレスや頑張りが全くないと言っている訳ではありませんよ。
チョット苦しいかな?と思うくらいの強めのストレス、という意味です、

原因や理由を探して、そして改善していくことも大切だけど、
先ずは子どもの「今」を見ないとな。

学校とは別の「居場所」を必要としている子たちが
もしかしたら、私が思っている以上にいるのかもしれません。

社会の変化にキチンと目を向けて居たいと思います。

月に一回の子どもの水彩。
次回は6月9日、23日 10~11時。
募集しています。

6名までの少人数ですが、集団に不安があったり苦手なお子さんには「個人レッスン」も
受け付けています。お問い合わせください。
2018-05-26 15.27.39_R.jpg


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

つながりを持つ [にじ工房]

2017-12-23 17.14.10_s.jpg

昨年の「りんごろうそく」。
毎年思うのは二つ。

一つは今年一年どんなことをしたか。無事に過ごせた感謝。
もう一つは次の年へ向けての思い。

シュタイナー教育、というとよく言われるのは
「自由への教育」
そして、「愛の教育」。

どちらもとても抽象的であいまいなので、きっと人それぞれ細かいところは思いの違いがあると思います。

最近強く感じるのは、孤独を感じている人が多いんじゃないかということ。
沢山の情報、SNSでの発信があるのに、ますます孤独感が強まる。

じつは情報がありすぎて「私は本当に "正しい" のかしら?」みたいな不安。

派手で分かりやすい考えは表に出やすいけれど
地味でコツコツ続けるような考えは表に出ない、隠れがち。

でも、出てこないだけで「無い」わけじゃないよね。

シュタイナー教育は静かだけど、人と人をつなげる教育だと思います。
そんな場を作りたいし、作りますよ。(⌒∇⌒)

子どもの水彩

大人の編み物クラフトセラピー6/14木
nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

逃げ道をつくっておく [にじ工房]

第2,4水曜は「大人の手しごと」クラス。

前橋市で開いている少人数の癒しサロンのようなクラスです。
それぞれの作りたいものを一緒に作っていきます。
皆が同じものを作るわけではありませんので、マイペースでゆったり作成できます。

今まで作ったものの一例。
sima3.jpg
フェルト。ニードルで刺す小物からバッグ、スリッパなど大物まで。

2017-03-08 11.44.47_s.jpg
編み物は全く初めての方でも段階を追って習っていくので、セーターやショールのような大物まで編めるようになります。

asa1.jpg
ウォルドルフ人形も作れます。

後は縫物。小物~洋服まで。

その他クラフトも含め、必要なら型紙やデザインから一緒に作っていくこともあります。

お茶とお菓子を囲みながらの小規模クラスでリラックスしてお話も進みます。

実は!ここがかなり重要で、心を許した状況で色んな話をしていると落ち着きます。
今日の話。
GW過ぎて学校や社会が本格的に動き始めてきて、子どもたち随分疲れが出ている様子。
支えるお母さんも子どもの様子を見ていると心配ですね。
そんな不安や心配を「ことば」に出すだけでも楽になるし、
わたしに出来るアドバイスで視点がちょっと変わればそれで嬉しいし。

「みんながこうしているからしないといけないかな。」
「学校で言われるから、こうしないといけないかな。」

たくさんの「こうしないといけないかな。」に囲まれていると
だんだん子どもも大人も「なにが一番好きだったかな?」…わからなくなってきます。


昨日からわたしが編み始めたのは、「靴下」。
2018-05-23 16.39.33_R.jpg
2号針、細い。(^_^;)
でも靴下専用糸とこの針で編むと、普通のスニーカーや革靴が履ける薄手の靴下が出来上がり。

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

これからを少し [にじ工房]

にじ工房は最初、シュタイナー教育の小学生クラスから始まりました。

その前に「こどものアトリエ」として7年。
絵画と造形の教室が出発点。

そこから幼児クラスや大人の手しごとクラスが始まり、
ハンドメイド販売や店舗「にじのもり」、學習塾・モネ。

たくさん失敗もして、試行錯誤もして進化していく、「にじ工房」ですが、
自分の中で大切なものは
・シュタイナー
・クリエイトすること  この二つが軸なんだな、といま改めて思っていて、

そのために軌道修正をしています。

前のブログにも書きましたが、月に一度の「こどもの水彩」が始まります。
もっと気軽に、そして「感性のため」とか「こうなりますよ」とかじゃない
「楽しい!」「美しい」シュタイナーやワークショップを開いていきたい。

毎日がちょっと息苦しいな?って感じませんか?
周りやSNSなど情報や選択肢が沢山あふれるようにあるように思える毎日が、
実は「本当に」好きなことを選べているのかな?っておもいませんか?

こどもも大人ももう少し心の「ゆとり」が欲しいと思いませんか?

そんなきっかけとなる「楽しい」講座を大人にも開いていきたいと企画中です。
シュタイナーの思想をベースに。

現在、大人のワークショップは第2,3,4木曜日に開いています。
それぞれ「編み物クラフトセラピー」、「ヒーリングアート水彩」、「フォルメン」ですが
楽しんで、そしてちょっと新しい視点や発見があって、リラックスして笑顔で終われるように。

2012-05-16 10.07.362.jpg
この絵は小学高学年生が描いた「タコ」。

やってみたいな~って方、お待ちしています!
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

「つくる」経験 [にじ工房]

月曜日の小学生クラス

手しごとは年齢に合わせて少しずつ扱う素材、内容が変わってきます。
2018-05-21 20.22.32_R.jpg

写真右側は「織物」。もうすぐ出来上がりそうですね。
色とりどりの毛糸で織っていくと、最初どんどん進んでいくように見えるんです。
でも、しっかりした織物にするには「ギュっギュっ」と横糸を下に詰めていく必要があって、
最初はどの子もあまりに減ってしまうのでショック!って顔をします。(^_^;)

でも、少し慣れると自分でギュっギュっ。
きれいな仕上がりのために。

写真お隣の「ヒモ」は何になるでしょう?
今日始めたばかりなので、しばらくじっくり時間をかけて進んでいきます。

「小学生クラス」は、週一。ぬらし絵、フォルメン、手しごと、じっくり時間をかけて
子供たちの様々な成長を見守り、支えています。


今週土曜日から、
月に一回の「こどもの水彩」、新しく始まります。
場所が遠くて平日は通えない、毎週は難しいけれど、
シュタイナー教育、ぬらし絵、アートに親しむ機会を作りたい、という方におススメです。
詳細は、FBこどもの水彩 ページをご覧ください。
お申し込みは、メール、またはFBメッセンジャーでお願いします。

群馬でシュタイナー教育、多様性のある子どもたちの支援を広げていきたいと思っています。

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:アート