So-net無料ブログ作成
検索選択
フィットネスな事 ブログトップ

走りたい [フィットネスな事]

ひさしぶりに走りたい、と思ってます。

自分、という人生をもう一度やり直そう、って思ったときに
まず始めたいが「走ること」。

とにかく、体力も気力もなにもかも無いないづくし、だったから。

そのうちに少しずつ色んなことをはじめられて、
あれこれ寄り道しながらエアロビクスやヨガに夢中になっているうちに、
いつしか走ることは無くなっていました。


久しぶりに、本当に久しぶりに
学校の特別支援クラスの体育に一緒に出て、走りました。
グラウンドを5周。

家でヨガをしてると言っても、運動量はたかが知れてて、
走れるかな、とちょっと不安だったのが、走りはじめたら…、

走れる!!そりゃあ、子どもたちに合わせたスローペースだけれど、
思ったより、身体が軽い。

頬に当たる風や

足を前に運ぶ自分の力、

耳に届く自分の息、

なんて気持ちいいこと。

5周走り終わった時に、終えてしまうのがもったいないくらい。
あ~、走り続けたい、忘れていたな、この感じ。

こんなに大切で気持ちよくて、人間の根源に触れる行為、走る。

やだ、わたし、これを取り戻さなくちゃいけないのかしら。

そう思った。

ひとが「こころ」と「精神」と「肉体」を持っているのなら、
きちんと全部見てあげなくっちゃ、わたし。

とりあえず靴もなにももう持っていないので、
ちょっと見に行こうかなぁって思ってます。

あ、すぐこうやって物欲に繋がってしまうのも、わたしです。(^_^;)
かっこいいウェアも欲しいかな、とか、ね。

新しいスタイル [フィットネスな事]

篠田工務店さんで開いている「リラクゼーションヨガ」、
2回目でした。

ここ数カ月、自分自身がエネルギー切れになったり、
夜、仕事をするまで体力が持たなくて寝てしまったり、
早朝も、なかなか起きられない。

沢山寝ているはずなのに、クリアーじゃなくて、
ハッキリとした不調ではないけれど、
ベストコンディションからは程遠い。

そんな自分を「どうしたの?年?」(^_^;)、なんて思っていました。

確かに、仕事と大学と実習もあったけど、
まだまだやりたいこといっぱいあるのに、
こんなところで息切れとは…。

でも、この「リラクゼーションヨガ」の構想をして、(何故だかやってみたいと思ったの)
そしてやってみて、ちょっと分かったことは、

今までのやり方では、もう次のステップには進めないんだ、と言うこと。

多分、だけど、次の世界がやってきているんだと、思う。
どういうものかはまだ分からないけれど、
仕事ももっとタイトになるだろうし、プレッシャーだって大きい世界。

今までは、走っていたと思う。疾走。
力技(ちからわざ)、勢いで何とかなっていた、世界。

でも、これからは違うんだ、きっと。

スタイルを変えなきゃいけない、そんな転換期。


リラクゼーションヨガ。

自分の身体にゆっくり触ってあげて、
そこから発せられる痛み、心地よさ、違いを感じてもらい、
自分と対話してほしいと思って、はじめました。

毎日、みんな頑張っているじゃない?
ここでも、頑張る必要、ないよ、っていうメッセージを込めて。

とにかく、身体を温める。緩める。そして、癒す。そんなヨガ。

そこからやってくるのは、内側から自分の声。
外側からは、風の冷たさ、空気の変化。
そして、自分の置かれている、この世界。

そこに身をゆだねて、流れに身を任せて、
世界がわたしに見せたがっているモノを、クリアーな目で見ること。

それが多分、これからのわたしに必要なことなんだって、
自分でやってみて、わかった。

今日は、明らかに「空気」が変わりました。
わたしもそう感じたし、事務の方が終わった後いらして、
「この場所に入った途端、空気がちがいました。
事務所であった頭痛がここに来たら無くなりましたもの。」とおっしゃってました。

癒すことなんだな~。

次回は、11月7日、日曜。お申し込みは、「篠田工務店」さんまで。




本日のお仕事 [フィットネスな事]

殆ど普段は「幽霊部員」に近い、スポーツプログラマー

久しぶりに、伊勢崎市で毎月開催している「はつらつ健康教室」に
講師として、参加。

毎月第一日曜日に開いています。

私はなかなか予定が合わなくて、行けないのですが。

今日は、時々日差しが出ても、もう日蔭の風は、秋の風。

あ~、やっぱりこうして体を動かすのって楽しいし、好きみたい。

ストレッチ筋トレウォーキング、そして私の持ち分では、「簡単ヨガ。」

一時間半、ゆっくりほぐして、気分も軽くなって、皆さんお帰りになってくれました。

これも、私の大切なお仕事の一つ、と確認。
3146136

久々に、ヨガ [フィットネスな事]

学校と、にじ工房の仕事が増えて、定期的なクラスはお休みをしていますが、
久しぶりに「ヨガ」の教室を開きます。

3月15日・日曜日 10:00~12:00
前橋市、篠田工務店、モデルハウス http://www.shinodakoumuten.jp/ にて。

お問い合わせは、直接篠田工務店さんにお願いします。

あ~、自分の中でもいますごく「身体的」なものに惹かれています。
ちゃんと、自分のからだに向き合いたい気分。

心だけじゃなく、体だけじゃなく、
どちらもが、「わたし」としてぴったり合わさっていたい。

う~ん、またヨガやフィットネスのクラスも開きたいなぁ。

タグ:ヨガ

やっぱり、ヨガが好き [フィットネスな事]

日曜日は、ヨガ教室でした。

4月から、学校に勤める時間が増えて、
ヨガのレギュラークラスは持たなくなっていますが、
時々お声をかけていただくと、イベント講師を務めています。

今回も、ご近所のモデルハウスで開かれるセミナーに御呼ばれしました。

普段も大体毎日、朝と夜には、自分のためにヨガをしています。
でも、本当に短時間。5分とか、長くて20分くらい。
忙しかったり、疲れたりすると、ついつい後回しになりがち。

でも、昨日のように、やはりゆっくり一時間半くらい、からだをほぐしていくと、
そのあとの心地よさったら!! 
身体があたたかく、緩んでいくのが分かるし、
なにより、寝つきが良くて、睡眠の質がアップします。

以前読んだヨガ関係の本に、
「毎日2時間ヨガをすることは、面倒なような、時間の無駄なような気がするかもしれません。
その時間をほかのことに使えば、もっと効率が良くなると思うかもしれません。
しかし、それは間違いです。
毎日2時間をヨガに充てることで、それ以外の時間の質が変わるのです。
仕事の効率が上がり、人生に肯定的になり、短時間で質の高い睡眠がとれるようになるのです。

仕事を効率よく終えたら、余った時間で好きな人と過ごしたり、趣味の時間が増えたりするのです。」

と、いうようなことが書いてあった。
まったくその通りだと思う。
そうなんだけれど、出来る人と、できない人がいるんだろうな。(^_^;)

わたしは、時々できたり、できなかったり。
ここのところは、わかっているのに、なかなか実行できなかった。
目先のやることばかりに、目を奪われて。

もう少し、「自分の質」、「人生の質」について考えよう。

タグ:ヨガ

11月のウォーキング教室 [フィットネスな事]

毎月第一日曜日に開催している、ウォーキング教室
先日4日に開かれました。わたしは赤堀「せせらぎ公園」担当でした。

秋は、いろんなところで行事が目白押しで、
今回は、地域の公民館などがそろって文化祭を開催していました。
恐れていたように(^_^;)、今回は、ちょっと参加者は少なめ。

伊勢崎市内4か所で同時に開催しているのですが、
今回は、どこも少なめだったようです。

それでも7月から始まり、毎回参加してくださっている方もいて、うれしい限り。

朝、陽が出るまでは寒くても、だんだん空気が暖まってくると、
11月とは思えない暖かさ。
ちょっと体を動かすと、汗ばんできます。

まずは、ストレッチや姿勢のチェックから、少しずつウォーキングへと移っていきます。

私たちがこうした活動をしているのは、
もちろん、月に一度、うんと体を動かしてほしいのではなくて(^_^;)、
日常の中で、体を動かし、楽しみとしてスポーツを行い、
地域の人たちが交流する中で、健康生きがいを見出して、
元気に過ごしてほしいから。
そのきっかけを作るために、こうした会を開いています。

今回も後半、しっかりジョギングと、楽しく体を動かす、の2チームに分かれ、
私は、楽しく…の方でソフトエアロを行いました。

ぽかぽかと日差しが注ぐ中で、音楽をかけていると、
ついつい私の方が楽しくなって、掛け声も元気に。(*^_^*)

終わってから、参加者の方に、
「来月も先生が来てくれるのですか?」と聞かれました。

うれしいですね、そう言ってもらえると。


ヨガな生活 [フィットネスな事]

シュタイナー教育の教員養成コースを受けるとき、
それまでの仕事(絵画教室フィットネスインストラクターをしていました。)を
いったんすべて辞めました。

コースを受ける場所まで、転居しなくてはならなかったし、
フルコース(丸一日授業)なので、とても仕事をしながらは、無理だったので。

その時に「あぁ、もうインストラクターをすることはないのかなぁ。」と
ぼんやり思ったのですが、ひょんなことから、
また、お話をいただくこととなり、
今は、ヨガやウォーキング教室の講師もお引き受けしています。

シュタイナー教育の教室と、ヨガ…。
最初は、こういうのって、どうなのかな、と思っていましたが、
最近は、なかなかいいぞ、と思う日々です。

あくまでも理想ですが、
難しい本をたくさん読んで、たくさんのことを知っていることも大切ですが
(日々の勉強もとても大切です)
こころとカラダのバランスを整え柔軟にしてこそ、
いろいろな人たちの気持も受け入れられる、
そんな自分になれたら、シュタイナー教育の実践になるんじゃないか、
そんな風に思います。

ほんと、理想ですね~(^_^;)。


ウォーキング教室 [フィットネスな事]

昨日、日曜日は、お隣の市「伊勢崎市」でウォーキング教室講師を務めました。

私が所属している「スポーツプログラマー協会」は、スポーツのプロを育てるのではなく、
健康、楽しみ、仲間作り、などが目的の生涯スポーツを
広く楽しんでもらうために、指導者の集まりです。

さまざまなジャンルで選手、指導者として活躍している人たちの集まりです。

お隣の伊勢崎市では、7月から、市内4か所同時開催で
「はつらつウォーキング教室」が始まりました。

まったくの運動初心者から、楽しく体つくりが始められるよう、プログラムを組んであります。

私は今回初めての参加で、全体でのウォームアップ終了後、
「ウォーキング&ジョギング」と、「楽しく体を動かす」の二グループに分かれ、
「楽しく体を動かす」グループの指導をしまた。

年齢が小学生から、70代くらいまで幅広く、体力も様々。
みんなが自然と楽しく過ごしながら、終わってみれば、
結構体を動かしていたわ、と思えるよう、内容を工夫してみました。

昨日は、雨もなく、暑すぎず、外で過ごすのに気持のよい日でした。
ウォーキングは、初めて運動をしてみようと思われる(特に年齢の高い方)に
とてもふさわしいですが、
ともすると、大変だったり、一人だと長続きしなかったり、です。

皆さんの楽しそうな、気持よさそうな笑顔を見ていると、
少しでもお役に立っているようで、うれしい限りです。


ヨガをしています [フィットネスな事]

「スポーツプログラマー」という資格を持ってます。
ある特定のスポーツではなく、様々なスポーツで指導、活躍している人たちの
総合的な資格です。

スポーツには、いわゆる「勝負」を追求するプロの世界、
アマチュアでも、オリンピックを頂点とする(もう、アマとも言い切れないか(^-^;)世界、
の他に、年齢、技術に関係なく、楽しみ、健康などを目的とする、
生涯スポーツの世界がありますね。

その生涯スポーツに広く、長く携わる人たちのための資格です。

以前、スポーツクラブやサークルで、エアロビクスやヨガの
インストラクターをしていた頃、
かつて、運動オンチで体育の時間が大嫌いな子だったわたしが
まさか、こんな風になるなんて・・・と不思議でした。

学校で習う、競技や技術に偏った体育とは、別の世界があったんです。
そんな世界を少しでも、伝えられたら、と思います。

シュタイナー教育と、フィットネスのインストラクターとは、
随分、ちぐはぐな取り合わせだ事・・とずっと思っていました。
でも、最近、そうでもないな、と思う今日このごろです。

シュタイナー教育で大切にするのは、その人らしさやバランス感覚ですが、
わたしがカラダを動かすことで伝えたいのも、全く同じ事なんだと。
頭で理解し、体験で積み重ねていき、そしてカラダで納得できたら、
・・・・うーん、すっごい理想ですね。(^-^; まだ入り口だけど


フィットネスな事 ブログトップ