So-net無料ブログ作成
検索選択
美味しいもの ブログトップ
前の10件 | -

ミートボール [美味しいもの]

ミートボール(ハンバーグじゃなくて)作るの久しぶり。
小さい分、ちょっと面倒だしね。

今、料理界では(って大げさじゃないけど(^_^;))
土井善晴さんの「一汁一菜の提案」と、
キャスリーン・フリの「ダメ女たちの人生を変えた奇跡の料理教室

の2冊が対で評判になっているよう。セットで買っている人多し。
これで今まで「料理が苦手」と思っていた人たちの眠っていた料理魂に火がついて(笑)、
参戦している人たちが多数いる模様。

ま、わたしもかなり影響受けている一人で、
これには直接出ていないけど「ダメ女たち」の翻訳者、村井理子さんの日々の料理も好きになった。
その中の一品
「ゴッドファーザーのミートボール」
http://www.cosmopolitan-jp.com/trends/recipe/series/a4305/meatball/
から。

このまま食べても、パスタに合えてもということだったので、
一日目はそのまま食べて、二日目はパスタに。
2017-04-15 19.53.08_s.jpg

ミートボールのパスタというと、「わんわん物語」を思い出す世代です。(^_^;)
レシピだとトマト缶にケチャップ。
赤ワインを足したほうが好みの味だった。

お味噌汁が「卵入り」なところに土井さん入ってます。(笑)





nice!(31)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

元気をつけて [美味しいもの]

子どもの学校は今週いっぱい春休み
もうずいぶん大きくなったから友達とあちこちで書けることのほうが多いけれど、
どこか遠出というのも連れていけなかったので、昨夜はご飯を食べに。

外でご飯を食べるのは、まあ普通の時でもたまにあるけど、
長男が小さいときから続けているのは、子供と二人で食べに行くこと。

今は長男は独立したから、普通「外食」っていうと次男と二人になった。
その前は時間を作ってそれぞれ「長男と」、「次男と」って時間を作ってました。

そう、こんな長期休みの時に。
学校や友達の話を聞いたり大したことは話さないけれど
「その子の話だけを聞く時間」。兄弟がいるとなかなかそういう時間内からいいかな、と思って。

ま、今はいつも「次男と」の時間です。(^_^;)

近くにあるステーキハウス。我が家的には良く行く店で、ハンバーグが有名。
わたしにはちょっと量が多いかな。でも行くときはしっかり食べます。(笑)

わたしは今月4月がお誕生日月で、いろんなお店で割引やクーポンが使えるお得月。
もう、有効活用します(笑)。
この店からもお葉書が来ていたので、それを持っていくと特別デザートがいただけました。
2017-04-05 19.08.47_s.jpg

外食の後はいつもものすごく喉が渇く。(^_^;)
しっかり食べてパワー出そう。新年度。予定がどんどん埋まっていきます。

力ってだけじゃない、柔軟性とセットで上手に行きましょう。
昨日、寒さが緩んできたので久しぶりにストレッチしようと思ったら全然曲がらない。マズッ!
さぼりって怖い~。(^_^;)。こちらも頑張ろうっと。
nice!(17)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

透明なスープ [美味しいもの]

スープストック、出来た!シャトルシェフで。
2017-03-23 18.24.07_s.jpg

茹で始めは濁っていたからどうかな~と思っていたけど、
夕方帰ってきてから濾したら、きんいろのとうめいなすーぷ。

無駄にするところがないな、丸鶏。
中華のコーンスープにしました。

ラーメンも作ってみたい。

毎日手をかけてご飯作りは無理としても、ちょっとの時間で何か作って続けたい。

nice!(27)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

スープストック [美味しいもの]

シャトルシェフ、早速使ってます。
一昨日初めて作ったのは「トン汁」。

冬の寒さが戻った日で、ポトフかおでんを作りたかった気分だったけど、材料がなかった(^_^;)ので
家にあるもので作れるものを。

沸騰してから保温鍋に入れておいて他の料理ができるまで置いておく。
食べるときでもまだ熱々で、根菜が柔らかくなってました。


今朝はスープストックを。鶏ガラから取ってみようと思って。

実は数日前に「丸鶏」を買った。
以前も書いた「ダメ女たちの人生を変えた奇跡の料理教室」。
この本には丸鶏からローストチキンを焼く場面や、丸鶏を解体する場面など
よく丸鶏が出てきて、やってみたいと思ってて。

近くのスーパーだとクリスマス時期でもないと丸鶏は置いてない。
ショッピングモールの大型スーパーに寄った時見つけた。2割引。(笑)
買わないわけにはいかない。(^_^;)

丸ごとローストチキンもいいけれど、とりあえず解体してみたかったので
昨夜脚だけローストにした。

解体も、今はユーチューブで調べると沢山出てきて便利だな~。
わたしが参考にしたのはコレ。
https://youtu.be/zW5BFvCmV7k

英語だけど手元が良く撮れているのでわかりやすいです。

残った鶏ガラでスープストックを取る。

2017-03-23 09.16.25_s.jpg
沸騰させて灰汁を取った後保温鍋へ。
2017-03-23 09.33.02_s.jpg
どうなるかな~楽しみ。

サーモスのHPにレシピがたくさんあります。COOKPADにも。
出しっぱなしで毎日何かしらに使えるよう工夫したい。


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

特別なもの [美味しいもの]

最近家で作ったご飯から。
ひな祭りの日にちらし寿司。
2017-03-03 19.01.02_s.jpg
全部煮たりはしなくて(^_^;)、家にあった「素」。それに先日買った細切りの高野豆腐だけ
薄く煮て足した。薄焼き卵と海苔。

自分で作った羊毛のお雛様はあるんだけど、小さなのでも「自分用」のお雛様欲しいな、と
思いながら今年も買わなかったな。
今は木や陶器などいろんな種類のがあるし、いつかほしいと思う。

春の野菜、魚などスーパーにも並ぶようになってきた。
2017-03-06 18.50.53_s.jpg
時期が短い旬のグリーンピースでご飯。

そして、昨日は「捏ねないパン」を焼いてみた。

この本に出ていたもの。レシピがいくつかあって全部試してみたい。
量がレシピ通りだと多すぎるので半分で。
混ぜるだけで他のレシピのように「捏ねない」。
ただ、発酵の時間は必要。家にいて他の事しながら時々様子を見る。
焼き上がり。
2017-03-07 14.12.29-2_s.jpg

材料は、強力粉、塩、イースト、水。
砂糖も油脂も牛乳もナシ。カンパーニュのような外ぱりぱり中しっとりさっくりのパンになった。
今日のお昼にベーコン、卵、キュウリ、チーズでサンドイッチにしたけど小麦粉の味が
しっかりした。
研究中のホームベーカリーパンと併用してこっちも戦力になりそう。
家で美味しいパンが焼けるなら、買い物もずいぶんと減らせそうだし。
パンは賞味期限が短いから、そのためだけでも買い物が増えちゃうものね。
(高校生がおやつ用にお弁当とは別にパンをもっていくから必須)

時間的にちょっと忙しいときもあるけど、今のところ美味しく無駄なく料理出来ている、と思う。
冷蔵庫の中もだいぶ仕舞いっぱなしだった保存食とか食べてスッキリしてきました。

粉チーズが終わったら今度は本物の「パルミジャーノ・レッジャーノ」買いたいと思ってるし、
丸鶏も手に入れたい。うちの近くのスーパーではクリスマス以外は売ってないみたい。

去年から続けているニンジンリンゴジュースと、生姜紅茶。

生姜を1Kgずつまとめて買ってすりおろして冷凍しています。3カ月くらい保つ。
2017-03-06 09.14.36_s.jpg
1Kgってこれくらい。結構な量。製氷皿でキューブにして毎日ひとかけずつ使います。

今年は予感として色んなことが変わっていくかなぁって思うのだけど、
そのためには挑戦とか冒険が不可欠。
制作でも今までは比較的シンプルなものだったのを変えようと思っています。
練習やサンプルなどあれこれ試しているさなか、一つ加えたもの。
2017-03-07 13.27.50-2_s.jpg

家庭用編み機は以前からずっと欲しかった。
でもいま、家庭用の編み機はほとんど普及してなくてメーカーも撤退。
細々残っている機種は10万円以上。
簡単には手が出ない値段でずっと高根の花だった。

これはシンプルで小型の機種。これがずいぶん安くなりました。

針が100本で大物は編めない。でもシンプルなセーター位なら編めるようです。
模様編みも少しだけ。
でもこれでまず慣れてみようと思って。昨日から練習中。
今は教室とか近くに無くてもDVDが付いてる(笑)。
美味しいもの作って食べて、それが原動力。


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

改良の余地あり [美味しいもの]

昨日のパンの出来。
2017-02-28 12.12.23_s.jpg
最北の地に置かれていた時より(^_^;)、ずいぶん膨らんだ。
今日のお昼に食べたらパンの香りも良くてなかなかおいしい。

でも、もっと膨らむはずなんだよな~。
多分、温度なんだろうな、と目星はついた。コネと発酵の時の。
さらにネットの中を巡ってみると、温めるのには最初に釜にお湯を入れて温めると良いらしい、
と書いている人がいた。
次はそれを試してみようっと。

でもそうすると、とても夜タイマーかけて朝には焼き上がり!というわけにはいかない。
捏ねも10分こねたらいったんスイッチを切ってもう一度最初から入れなおす、とか、
焼きは10分前になったら取り出す、とか
取り出したパンはすぐに袋に入れるかタオルをかけて、そ熱が取れたら袋に入れる、とか、
もう職人技のような奥義が次々出てくる。(^_^;)

自分が昼間家にいるときだな、出来るのは。

2月、気が付いたらもう終わり。早い。
明日から3月。

nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

彷徨うホームベーカリー [美味しいもの]

今のホームベーカリーは3代目。(多分)

長男はパン食が好きだったから以前は良く焼いていたけど、
今は基本的に普段はご飯。土日もご飯で食べることが多いので前ほど活用しなくなった。

引越しして置く場所が変わってからは特に。
というのは、なんだかうまく焼けなくなっちゃったから。
綺麗に膨らまなくて、高さ半分くらいのじっとりしたパンになってしまう事が多くなった。
粉やイーストを変えてみたり、水の量を変えてみたりしたけどイマイチで、
美味しく焼けないと、ちょっと気分も下がっちゃう。

だけど、先日とてももっちり美味しく焼けたパンを食べさせてもらって(ホームベーカリーで焼いたやつね)、こんなにおいしく焼けるなら(メーカーは違うけどね)、リベンジしたいと。

ちょっと調べると、パンってとても繊細らしい。
材料の新鮮さや温度、ホームベーカリーといえど丁寧に焼こうとすると奥が深い、らしい。

一つ思いついたのは温度。
今、キッチンは北向きで、ホームベーカリーは部屋の最北、ラックの一番下(^_^;)。
しかも裏は掃き出し窓。(カーテンはかかってる)。
冬は特に寒いかもしれない。

で、今、ごそごそと出してきて南の部屋に持ってきた。
日の当たる場所に置いて、焼いてみています。
2017-02-27 12.10.12_s.jpg

どうかな~。
うちのは安いのを買ったんだけど、これは結構「膨らまない」というクレームがあるらしい。(^_^;)
かと思えば「ふっくらモチモチ~」みたいなレビューもあるから何かを変えれば
上手く焼けるんじゃないかな、と期待してる。
値段の差は機能だけかと思っていたけど、「釜の厚さ」が違うらしい!
知らなかった。値段は炊飯器と似たような感じで差が出るらしいですよ。

最近、「こねないパン」っていうのも知って、それが上手に焼けるなら、
ホームベーカリー無くても良くなるかなぁ。
美味しいパン屋さんも近くにあるけど、家でもやっぱり焼きたいし。
多分、これが壊れたらちょっと値段の高いホームベーカリー買ってみたいかな。(^_^;)


nice!(24)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

調理熱 [美味しいもの]

月曜日は富岡でふんどしパンツのワークショップでした。
普段私もミシンで縫ってしまいますが、手縫いでももちろん作れます。
手縫いは仕上がりが柔らかいですね。

今回は5名の方が参加。型紙が付いているので一度作り方を覚えれば、
次からは自分の好きな生地で作れるのがワークショップの良いところです。
出張もしますのでご興味のある方はメッセージをください。

にじ工房とにじのもりのことはFacebookの方で書いています。
https://www.facebook.com/nijikobo.nijinomori/?ref=aymt_homepage_panel にじ工房・にじのもり

先日読んだ「ダメ女たちの奇跡の料理教室」のインパクトが強すぎで
いま調理愛に燃えています。(笑)

自分が料理をする、食べるってことの気持ちをどんぴしゃりと言い当てていてくれて、気持ちよい位。
このインパクトはシュタイナーに出会った時と同じくらいの大きさよ、わたしにとって(笑)。

それで、「少し買う」という生活にシフトすべく先ず家の食材をチェック
さすがに食べられないもの、傷んでいるものはないけれど、多少賞味期限が切れてるものは、ある。(^_^;)
ため込んでいるものを一旦無くそうと思って。

乾物、乾麵などは備蓄もあるから多少は置いておくとしても
フリーザーの中がすごい。(^_^;)
パンパンなのを減らすべく、在庫を使うレシピを中心にして。

そうしたらこの2週間くらい食材の買い物が少ないこと。
組み合わせで足りないものとパンくらい。

乾物の豆がずいぶんあって、久しぶりに「納豆」も作りました。
2017-02-20 22.33.54_s.jpg
東日本の震災の時、栃木の納豆工場が被災して納豆が品薄になった時、初めて作った。
作り慣れると、納豆菌ってすごく強くて簡単に量産できます。

でも、そのうちスーパーに品物が入ってくるようになると作らなくなってしまった。
久しぶりに作ると大豆の味が濃くておいしい。匂いも強いよ(笑)。
そうそうこんな味だったよね~って6年前を思い出す、あれこれ。

半額になっていた鯵も冷凍してあったのを南蛮漬けに。
2017-02-21 19.17.15_s.jpg
こういう半額になっていると、
「私が買わないと、どうなっちゃうんだろう?捨てられちゃうの?」とか思うと
つい買ってしまう。(^_^;)
でもそんなことないよね。誰かが買う、と思う。

買うっていうこと、お金を使うってことは毎回毎回、投票しているんだよ、誰かに。
ってその本に書いてあったけど、そうだよね。
お金を大事にするだけじゃなく、投票していることが社会への意思表示になっているはず。

手をかけて時間をかけられる時ばかりではないけど、
調理は楽しいな、と改めて思ってます。

ワークショップでお土産に新鮮お野菜をいただきました。
2017-02-20 18.00.55_s.jpg
いただきものが多いのも、とてもありがたいこと。
今夜はキャベツ丸ごとを煮るつもり。
大人の手仕事クラスで話していて思いついた。

ロールキャベツみたいにお肉とキャベツを交互に挟んで丸ごとスープで煮るの、
ありますよね?名前なんていうのかな?(^_^;)あれです。
nice!(32)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

チョコケーキ [美味しいもの]

バレンタイン

高校生になった次男は誕生日(6月)の時の経験から学ぶと(わたしがね(^_^;))
多分チョコをたくさん持って帰ってくるだろう、と予想。
女の子が多いからなんだけど。

で、事前に、毎年焼いているチョコのケーキは今年は焼かないよって言ってあった。
だって、チョコのお菓子はそれほど日持ちしないし、そんなにたくさんあっても
困るだろう、と思って。

で、予想通り。

でも、当日何かしら用もないのに何度も冷蔵庫を受ける息子。
どうしたの?って聞いたら「ほんとにケーキ作らなかったの?」って。
冗談だと思っていたらしい(^_^;)。いや~わたしそんなに冗談言わないんだけど。

「毎年、あれが楽しみだった。」としょぼくれるので日曜日に焼きました。
2017-02-20 10.17.44_s.jpg


それならそうと言ってくれればいいのに。
時々思うのだけど、たぶん私は人よりいろんなことを察しやすいので、
特に自分の子には本人が何か言うより先に先回りしてやってしまうことが結構ある。

仕事だと「あ、こうしてほしいんだろうな~。」と思ってもそれが本人のためにならないなら
気が付かないふりをしたりも(^_^;)、できるんだけど
ついつい日常だと手をかけすぎてしまうところもあって。

だから、子供も時々「言わなくても全部やってくれる。」と思ってしまっているところがある。
ずっと私と一緒にいるわけではないから、
それは社会に出たら全然通用しないから、「自分の気持ちはちゃんと言わないと伝わらないよ。」って
大きくなってからは特に、常々言っているんだけど。

自分でも手伝ってほしいときや何かをなるべく言葉にするようにしている。
それは思春期になってからは特に意識して。

今回もだから事前に「今年はケーキは焼かないよ。」ってわざわざ言っておいたのに。
通じなかったらしい。(^_^;)
食べたいなら、焼いてほしいならそう言わないとね。

もちろん、期待してくれていたなら素直にうれしい。
昨日は焼き立てを我慢できずに一切れ食べちゃったけど、たぶん1日置いたほうが
味がなじんでおいしいはず。楽しみ。




nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

インプット [美味しいもの]

ひたすら作って食べるの日々もようやくひと段落してきたかも。

ここしばらく、長くは数年、外に出すことばかり、アウトプットの時間だったから
何となく自分が枯れてきているような(^_^;)、すり減ってきてるような感覚がここ最近
あったから、年の初めに今年は何か「学びたい」とは思っていた。

でも体力的にも、あと他の色々にもすり減っていたのかな~と思う。
だからやたら自分のものを作りたくなったりしたのかも。

カーディガンを編み直し、冷蔵庫とフリーザーの中を整理しながら沢山の料理
作っていたら、気持ちが落ち着いて「次のこと」も考えられるように。

自分のケアって大事だな。

誰かのツイッターで「身体と精神は両方同時に疲れさせてはならない。」って書いてあるのを読んで、
なるほどな、と思う。
身体が疲れたらちゃんと食べて寝て、精神が疲れたら癒して気持ちを落ち着かせる。



販売前から気になっていた本。やっと発売されてすぐ買って読んだ。
料理に自信がない女性たちを集めて行った料理教室
「少し買って、たくさん作り、捨てるものを出さない。」そんなコンセプトで、シンプルで作りやすい
料理の基本を教えてくれる。

コレの最後のほうで料理は誰かを思っている(大切にしている)ことを一番伝えられる。
とあって、すごく今の自分に響いた。
自分を大切にするにも、食材を丁寧に選びシンプルに調理をしておいしく食べるのが一番。

自分の中の丁寧に大切に生きていきたい部分をとても上手に表してくれた本だな~と思った。

気持ちが落ち着いていないときはゆっくり美味しい料理は作れない。
そして冷蔵庫の中は使いきれないほど食材を買い込んでしまってる。

いまはその増えすぎてしまった食材を使いきっている途中。
この所ほとんど買い物も行かないけれど、それでも毎日食事が作れる。

今はものと気持ちのインプット、アウトプットをうまく切り替え、流し替えの時期だな~。

冷凍してあったバナナで焼いた「キャラメルバナナマフィン」。
2017-02-13 20.24.35-2_s.jpg
クックパットのレシピなんだけど、砂糖の量がすごくて(^_^;)、美味しいんだけど甘かった。
普段こんなに砂糖入れないから子供は「美味しい!」って叫んでたけど。(^_^;)
一個に砂糖10g。

次回はもう少し減らしてみよう。

残り野菜で何度も作っているのがミネストローネ。
2017-02-14 12.19.17-2_s.jpg
子どもトマトが苦手だから、どうしてもトマト料理は作りずらい。
でも、私自身はトマトが好き。
あんまり遠慮しすぎるのもお互い良くないかな、と思い食べたいものは作るようにした。
子どもには少なめにして私がたくさん食べればいいんだしね。

作りたいものもそろそろ出てきたので制作にも力が入れられそう、徐々に。

nice!(19)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - 美味しいもの ブログトップ