So-net無料ブログ作成
検索選択

ダンサー、セルゲー・ポルーニン [映画のはなし]

昨夜、高崎市の「シネマテークたかさき」というミニシアターで
「ダンサー、セルゲー・ポルーニン」を観てきました。
大きなロードショー館では上映しないので、群馬ではないかな~と思ったら、
あったので嬉しいです。

ミニシアター系は気になっても近くでないことも多いのが地方都市。
この所映画を見に行く時間も中々なかったので何としても行きたかった。

しばらく前にHuLuをやめてアマゾンプライムに変えたのだけど
それからあんまり家で観なくなってしまって…。
忙しいから余裕がないかもだけど、画質がいまいちだからかも、と思う。
検索の仕方にまだ慣れていないからかもだし、
結構HuLuで観てしまっているのもある。

兎に角(^_^;)、映画館は久しぶり。しかも、夜の回。
丁度昨夜は前橋市は花火大会。
高校生息子は友達と見に行くというので、では私もお出かけを、ってわけ。
こんな風に自分の時間が出来てくるのだなぁって思いながら、夜の街を歩いた。

これからは子供はどんどん親より友達と出かける時間が増えてくるんだろうな。
寂しい気持ちだけじゃなく、楽しむ気持ちも持たないとね。
わたしは割とどこへでも一人で行けるほうだと思うけど、
自分の視野や行動範囲を考えていかないと。

それにしても、ミニシアターはロードショーとはまた違う静かな魅力がある。
前橋にも今使われていない小さなシアターがあって、
ココがミニシアターとして常設になったら近いしもっと頻繁に行けるのにな、と思う。
何より映画館のある町って(ロードショーだけでなく)大人の町って感じがする。
折角施設があるのだから、活用したいところ。

映画は19才で英国ロイヤルバレエ団のプリンシパルになったセルゲー・ポルーニンの
ドキュメント。
ウクライナの貧しい地域に生まれて、彼の才能を伸ばすためにばらばらになってしまった家族。
その孤独や喪失感と再生の途中の話。
まだ20代。
2017-08-12 21.28.51-2_s.jpg
周囲の期待。
才能があってもそれを維持するには情熱が必要で、
その情熱は一人では支えられない。彼をサポートするはずのものが彼のせいでばらばらに
なってしまった時の孤独や喪失感はと思うと観ていて痛いくらい。

ただ、彼にはその情熱や才能を見守ってくれる友人がいるのが救い。
これから映画や作品の出演予定もあるらしいので、とても楽しみなダンサー。

今日もあまり日差しが出なくて、風もあり過ごしやすい。
気持ちがゆるゆるになってます(笑)。
今日は一日家にいて、そろそろ寝すぎで少し目玉が解けてきたかも(^_^;)。
夕飯はから揚げ!

nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

nice! 22

コメント 4

ぽちの輔

暑苦しいので
夏の間は揚げ物を自粛してます^^;
by ぽちの輔 (2017-08-14 06:42) 

あとみみ

ぽちの輔 さん、最近はちょっと涼しいので揚げ物も何とかできました。(⌒∇⌒)
by あとみみ (2017-08-14 21:30) 

lamer

今週は雨ですね。日曜まで我慢。
by lamer (2017-08-16 18:45) 

あとみみ

lamerさん
涼しいけれど、こんなに雨続きでは色々心配ですね。
by あとみみ (2017-08-18 10:26) 

Facebook コメント