So-net無料ブログ作成
検索選択

本を読む時間、ふろ水ホース [本箱]

足の痛みはずいぶん軽くなって、寝るときだけ包帯で巻いて、
昼間は湿布だけでも過ごせるように。

今の湿布ってかぶれないんですね。(^_^;)
こういうの、普段ほとんど使わないので、たまに使うと進化度に驚きます。
むか~しの匂いの強い湿布って、1日貼るともう真っ赤になって痒くなったけど、
敏感肌の私でも時々外しながらでまだ平気。匂いも殆どしないし。

洗濯機がもう7~8年くらい使っているのでそろそろ…とか怖れていたら、
先週急にふろ水ポンプが水を吸わなくなってしまいました。
取り入れ口は結構マメに掃除もしていたし、水切りもしっかりしてたから
うっ、寿命か?修理?買い換え?(ポンプだけね)とかぐるぐる

ポンプの修理も調べると15000円位するらしい。
こういう時、ネットは便利でやっぱり同じようなことを聞いたり書いている人がいました。

で、自分で調べる箇所がいくつかあって、それがだめなら修理とか買い替えとかになるそう。
一つはホース。小さい穴や亀裂があるとダメ。
もう一つがホースと洗濯機の取り付け部分。

ホースは1年前に買い替えたもので一応調べたけど、目視では大丈夫。
で、取り付け部分。ホースをはずしたら中に小さなフィルターがあって、そこにごみが溜まってました。ごみを取り省き洗ってセットしたら、ポンプ復活!

やったー!
水の取り入れ口はフィルターもあるしお手入れしてたから、ここまでゴミが溜まるとは
思っていなかった。盲点でした。もうしばらく頑張ってほしいので良かった。

ケガの功名で、パンパンだった頭の中も少し風が吹いて。
休みの日に昼寝をしたり、しばらく出来なかった読書も再開。

本は読んでないわけではなかったけれど、仕事の本ばかりになってしまってて、
仕事とは関係ない、前から気になっていた本をいくつか読みはじめました。



自宅で作物を作りっているご夫婦の話。
ご主人はこの後お亡くなりになったらしく、今はお一人で暮らしているらしい。
時々、こんな風に静かに暮らしている人の生活を垣間見るとホッとする。
自分自身は畑の手入れとかマメに出来ないだろうから憧れの世界。
少しエッセンスを取り入れられたらな~、いつか。

もう一冊は、同じ著者で何冊か読んでいる、ちきりんさん。


いま、やることを絞り効率的に仕事する必要性を感じる。
時間は限りがあるし、やりたいことはたくさんあるしで。
まだ初めの方しか読んでいないのだけど、今まで読んだちきりんさんの本の中で
一番今の自分にフィットしているかも。

以前はお風呂に入っているときに半身浴しながら本を読んでいた時期もあったのだけど、
お昼ご飯の後とか、ちょっとした休憩時間を取って少し読むようにしています。


nice!(21)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 21

コメント 4

いっぷく

>ポンプの修理も調べると15000円位するらしい
我が家もそういうことがあって、洗濯機付属のものの修理だとそれぐらいするということで、サードパーテイーの汎用の吸いあげ機を10分の1ぐらいの値段で購入し、使っています。

by いっぷく (2017-07-29 08:20) 

あとみみ

いっぷく さん、ホームセンターなどで売っているタイプですね。
わたしももし壊れたら修理ではなくそっちにしようと思ってました。
何でも自分で調べたり対応できないと高くつきますね~。
by あとみみ (2017-07-29 10:25) 

ぽちの輔

私が取り寄せた純正のポンプは3000円ぐらいでしたね。
純正品だと洗濯機がポンプを制御してくれるので楽です^^

by ぽちの輔 (2017-07-30 07:00) 

あとみみ

ぽちの輔さん、そうなんですよね~。
でもうちの洗濯機だと本体も結構年数経っているので、この先どれくらい使えるかなぁ、というのが心配で純正品はためらっちゃいました。
ま、治ってよかったです。
by あとみみ (2017-08-01 21:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0